TRANSIT /  Events  / here

Events

全国書店・カフェでのイベントや写真展示情報です。 最新情報は随時更新していきますのでお見逃しなく!

201206_01.jpg

キヤノンギャラリー銀座にて
TRANSIT写真展 & ギャラリートーク開催!

キヤノンギャラリー銀座 : 12月19日(木)〜12月25日(水)
キヤノンギャラリー大阪 : 2月6日(木)〜2月12日(水)

TRANSIT初の写真集『TRANSIT THE PORTRAITS』『TRANSIT THE LANDSCAPES』を発売してから、約1カ月が経ちました。
創刊から11年という歳月をまとめた先日の企画展とはまた趣向を変え、写真展を行います。

キヤノンギャラリー銀座にて12月19日(木)から12月25日(水)まで。
キヤノンギャラリー大阪にて2月6日(木)から2月12日(水)まで巡回します。

今回のテーマは家族。
「家族が奏でる時間」と題し、結婚式や集合写真、日常の風景など、TRANSITが旅先で出会った世界の家族たちをご紹介します。

これまで、探究心に満ちた写真家たちが、世界の都市や辺境と呼ばれるような地を旅し、さまざまな家族が奏でる時間に耳をすませてきました。遠く離れた国にも、煩わしくも切なく、愛おしい家族の形があり、そして彼らが紡ぐハーモニーに、一つとして同じものはありません。

参加写真家(五十音順):
安彦幸枝、阿部裕介、在本彌生、石井孝典、稲岡亜里子、小野田陽一、柏田テツヲ、小林昂祐、 佐藤健寿、嶋本麻利沙、相馬ミナ、田尾沙織、NUMA、西山勲、野川かさね、濱田英明、宮本武、 山西崇文


12月21日(土)は、14時から、キヤノンギャラリー銀座で在本彌生さんと西山勲さんのギャラリートークも開催します。世界中を歩き、個性豊かな人びとたちをファインダーに収めてきた二人の会話をぜひお見逃しなく。入場は無料ですので、お気軽に足を運んでくださいね。

イベント情報
TRANSIT写真展 家族が奏でる時間
場所: キヤノンギャラリー 銀座
住所: 東京都中央区銀座3-9-7 トレランス銀座ビルディング1F
    都営地下鉄 東銀座A7、A8出口より徒歩2分
東銀座駅(日比谷線)A2出口より徒歩3分
銀座駅(銀座線・丸ノ内線・日比谷線)A12出口より徒歩3分
*駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。
会期: 2019年12月19(木)〜12月25日(水)
時間: 10時30分~18時30分(写真展最終日は 15時まで)
定休日: 12月22日(日)
入場料: 無料

在本彌生×西山勲 ギャラリートーク
場所: キヤノンギャラリー 銀座
住所: 東京都中央区銀座3-9-7 トレランス銀座ビルディング1F
    都営地下鉄東銀座駅A7、A8出口より徒歩2分
東銀座駅(日比谷線)A2出口より徒歩3分
銀座駅(銀座線・丸ノ内線・日比谷線)A12出口より徒歩3分
※駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。
日程: 2019年12月21(土)14時~15時30分
入場料: 無料
*座席のご用意はありません。入場希望の方が多い場合には人数を制限することがありますのでご了承ください。

・登壇者プロフィール
Profile:
在本彌生(ありもと・やよい)
東京生まれ。外資系航空会社で乗務員として勤務、乗客の勧めで写真と出会う。以降、時間と場所を問わず驚きと発見のビジョンを表現出来る写真の世界に夢中になる。美しく奇妙、クールで暖かい魅力的な被写体を求め、世界を飛び回り続けている。2006年5月よりフリーランスフォトグラファーとして活動を開始。雑誌多数、カタログ、CDジャケット、TVCM、広告、展覧会にて活動中。

西山勲(にしやま・いさお)
福岡県出身の写真家・編集者・デザイナー。2013年にアーティストたちの日常生活を密着取材したビジュアル誌『Studio Journal knock』を創刊後、タイ・カリフォルニア・ポートランド・南米・ヨーロッパ・東欧・北アフリカを巡り、自身の手記と編集によりこれまで7タイトルを発表している。芸術とは何か、芸術家とはを何者かを考えながら、世界中を旅しつづけている。

TRANSIT写真展 家族が奏でる時間
場所: キヤノンギャラリー 大阪
住所: 大阪市北区中之島3-2-4 中之島フェスティバルタワー・ウエスト1F
    地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅、京阪中之島線「渡辺橋」駅直結
    地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅徒歩5分
    JR東西線「北新地」駅徒歩8分
    JR「大阪」駅徒歩11分
会期: 2020年2月6(木)〜2月12日(水)
時間: 10時00分~18時00分(写真展最終日は 15時まで)
定休日: 2月8日(日)
入場料: 無料
*大阪でもギャラリートークを開催予定! また告知いたします。

飲茶1.jpg

TRANSIT46 中国号 発売記念イベント
「四川vs西安vs広州etc. 中国うまいもん決戦!」

2019年12月17日(火)

TRANSIT46号の特集テーマは「中国四千年の食をめぐる旅」!
その発売に合わせ、12/17(火)二子玉川蔦屋家電にて発売記念イベント「四川 vs 西安 vs 広州 etc. 中国うまいもん決戦!」を行います。
誌面制作に協力をしてもらった、〈辺銀食堂〉のオーナーシェフ辺銀暁峰さん、四川省公認の四川料理専門家である中川正道さんをゲストに迎え、TRANSIT副編集長の津賀真希とともにそれぞれの地域の中国料理について熱く語ります!

中国料理好きが集まって、中国広しといえど、どこの料理がおいしいのか、どんな違いがあるのか...などを語り尽くします。ぜひお気軽にお越しください!

-----------------------------------------------------------------
■イベント情報 「四川 vs 西安 vs 広州 etc. 中国うまいもん決戦!」
日時:2019年12月17日(火)19:00~20:30(受付18:45予定)
会場:二子玉川 蔦屋家電 2階ラウンジ
住所:東京都世田谷区玉川1丁目 二子玉川ライズS.C.テラスマーケット 14番1号
定員:最大80名
お申し込み方法&参加条件:二子玉川 蔦屋家電の店頭、お電話(03-5491-8550)でイベント参加希望を伝え、『TRANSIT46』を購入、もしくはイベント参加券500円を購入した方が対象となります。定員に達した場合、受付を終了いたします。


■登壇者・プロフィール

辺銀暁峰(ぺんぎん・ぎょうほう)●〈辺銀食堂〉オーナーシェフ。中国・西安生まれ。カメラマンとして活躍した後、日本語と写真の勉強のために来日。日本人の愛理さんと結婚し、石垣島に移住。2000年に食は命薬をモットーとした〈辺銀食堂〉を開店。島の食材を用いたラー油を開発し、根強い人気を誇る。

中川正道(なかがわ・まさみち)●四川省公認の四川料理の専門家。四川料理を広める「麻辣連盟」を立ち上げ、東京で「四川フェス」などを主催。近年のマーラーブーム火付け役でもある。著書に『涙を流して口から火をふく、四川料理の旅』。

IMG_8333.JPG

TRANSIT写真集 発売記念、書店フェア

11/11(月)~(店舗により異なる)

11/11(月)に順次発売が開始された写真集『TRANSIT THE PORTRAITS』『TRANSIT THE LANDSCAPES』。一部書店では、写真集の発売に合わせてフェアを開催しています。

先日東京のBOOTLEG galleryで行われた企画展『光の記憶-Through our habitat』で展示されていた写真パネルをご覧いただけるほか、展示の際に制作したオリジナルグッズの販売も。写真をプリントしたTシャツ&ロンTやロゴ入りキャップ、ポスターなどをお買い求めいただけます。

10年にわたって世界を駆け巡った、TRANSITの旅の軌跡を感じていただける機会となっています。ぜひ足を運んでみてくださいね。

-----------------------------------------------------------------------

▶︎グッズ販売店舗
代官山 蔦屋書店、銀座 蔦屋書店、湘南 蔦屋書店、梅田 蔦屋書店、函館 蔦屋書店、六本松 蔦屋書店
※販売しているグッズや数、展開期間は各店舗異なります。各店舗にお問い合わせください。

▶︎写真パネル展示店舗
代官山 蔦屋書店、銀座 蔦屋書店、梅田 蔦屋書店、MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店、函館 蔦屋書店、六本松 蔦屋書店
※パネルの展開期間は各店舗異なります。各店舗にお問い合わせください。

photo_000-thumb-500x347-9743.png

TRANSIT写真集発売記念展示「光の記憶 - Through our habitat」

※このイベントは終了しました

TRANSIT初の写真集『TRANSIT THE PORTRAITS』と『TRANSIT THE LANDSCAPES』。その発売を記念して、10/27(日)から11/4(月)にかけて、企画展「光の記憶 - Through our habitat」を開催します。

2008年の創刊から、100カ国以上を旅してきた『TRANSIT』。写真家たちが各地を訪ね、各々の感性で切り取ってきた世界の姿を紹介してきました。今回発売する写真集では、人物編と風景編に分け、旅の軌跡を辿っています。
そして、その内容の一部をTRANSITの旅の振り返りとともに、1週間にわたってBOOTLEG GALLERYで展示いたします。

さらに、期間中はTRANSITで世界各地を旅したフォトグラファーたちに、旅のこと、写真のことを語ってもらう豪華なギャラリートークを開催!
また最終日は、創刊からデザインディレクションを行なっている〈BOOTLEG〉の尾原史和氏と、TRANSIT編集長林のトークセッションを行います。
展示された写真とともに、その裏側に込められた写真家や編集者、デザイナーの思いを垣間見ることで、私たちが生きる世界について、新たな側面を発見してもらえる貴重な機会となっています。

-----------------------------------------------------------------

▽イベント情報
会場:BOOTLEG GALLERY
住所:東京都新宿区改代町40
会期:2019年10月27(日)〜11月4(月)
定休日:会期中無休
入場料:無料
時間:11:00〜19:00


▽ギャラリートーク(全4回)
■10月27日(日)16:00〜17:30 (開場:15:30)
<旅とテーマと写真>
石塚元太良 × 津田直

・登壇者プロフィール
石塚元太良(いしづか・げんたろう)●1977年、東京生まれ。19歳からバックパック旅をはじめ、世界約80カ国を旅しながら撮影する。2004年日本写真協会賞新人賞受賞。2011年文化庁在外芸術家派遣員。アラスカとアイスランドのパイプラインを8×10の大判カメラで撮影した写真集『PIPELINE ICELAND / ALASKA』(講談社)で2014年東川写真新人作家賞受賞。2016年Steidl Book Award Japanでグランプリを受賞。

津田直(つだ・なお)●1976年、神戸生まれ。世界を旅し、ファインダーを通して古代より綿々と続く、人と自然の関わりを翻訳し続けている。2001年より多数の展覧会を中心に活動。2010年、芸術選奨新人賞美術部門受賞。大阪芸術大学客員教授。主な作品集に『SMOKE LINE』『Storm Last Night』(共に赤々舎)、『SAMELAND』(limArt)、『Elnis Forest』(handpicked)がある。


■11月3日(日) 15:00〜16:30(開場:14:30)
<どうしても見たい世界を求めて>
佐藤健寿 × 菱田雄介

・登壇者プロフィール
佐藤健寿(さとう・けんじ)●写真集『奇界遺産』『奇界遺産2』(エクスナレッジ)が異例のベストセラーに。著書に『世界の廃墟』(飛鳥新社)、『THE WONDER MAP 世界不思議地図』(朝日新聞出版社)、『諸星大二郎 マッドメンの世界』(河出書房新社)など。テレビ・ラジオ・雑誌への出演多数。kikai.org

菱田雄介(ひしだ・ゆうすけ)●1972年、東京生まれ。写真家。2011年NY同時多発テロ以降、歩みを始めた歴史と、その流れの中に存在する人々の営みをテーマに写真家として活動している。著書に『border | korea』(リブロアルテ)、『2011』(vnc)、『アフターマス震災後の写真』(NTT出版)など。


■10月29日(火)19:00〜20:30 (開場:18:30)
<旅で世界の日常をつなぐ>
在本彌生 × 加治枝里子

・登壇者プロフィール
在本彌生(ありもと・やよい)
東京生まれ。外資系航空会社で乗務員として勤務、乗客の勧めで写真と出会う。以降、時間と場所を問わず驚きと発見のビジョンを表現出来る写真の世界に夢中になる。美しく奇妙、クールで暖かい魅力的な被写体を求め、世界を飛び回り続けている。2006年5月よりフリーランスフォトグラファーとして活動を開始。雑誌多数、カタログ、CDジャケット、TVCM、広告、展覧会にて活動中。

加治枝里子(かじ・えりこ)
1981年生まれ、神戸出身。幼少期をニューヨーク州で過ごす。映像制作会社を経て、2006年、フランス・パリを拠点に独立。2010年より活動の場を東京に移し、旅の写真を多数発表。『TRANSIT』『Coyote』などをはじめ、雑誌、広告、書籍などで幅広く活動している。


■11月4日(月) 15:00〜16:30
<TRANSITのつくりかた −「旅」雑誌ができること>
尾原史和(BOOTLEG) × 林紗代香(TRANSIT編集長)

・登壇者プロフィール
尾原史和(BOOTLEG)(おはら・ふみかず)
1975年高知生まれ。アートディレクター/株式会社ブートレグ代表。雑誌や書籍・図録やカタログなどのエディトリアルデザインを中心として、店舗や展覧会のアートディレクションなど、多岐にわたり活動している。

林 紗代香(はやし・さよか)●1980年、岐阜県生まれ。雑誌『NEUTRAL』に創刊時より参加。その後いくつかの雑誌編集部を経て、『TRANSIT』に参加。女性向け旅雑誌『BIRD』編集長を経て、発刊34号より『TRANSIT』編集長を務める。好きな国はインド、もう一度訪れたい都市はローマ。

三重h1a.png

TRANSIT45号発売イベント、伊勢志摩×TRANSITイベント

※このイベントは終了しました

9/13(金)に発売されるTRANSIT 45号。第一特集では、ブレグジット問題に新首相就任、王室などで世界の注目を集めるイギリス・ロンドンを総力取材していますが、綴込み付録冊子では、日本で今もっとも気になる場所、伊勢志摩エリアを特集しています。

この企画で撮影を担当してくれたのは、三重県出身の写真家・浅田政志さん。同じく三重県出身の女優・大西礼芳さんとともに、伊勢神宮をはじめ、神宮ゆかりの食文化や人びとの暮らしが息づく場所を訪ねました。また、浅田さんには、伊勢から足を延ばし、熊野古道・伊勢路も歩いていただきました。

そして今回、そんな伊勢志摩をテーマにしたトークイベントを、9/13(金)に二子玉川の蔦屋家電で行います!
神様の存在が暮らしに溶け込んでいるこの地は、どんな魅力がつまっているのだろうか。また、伝統が息づく地で、現代までどんな進化を遂げてきたのだろう。
写真家・浅田政志さんをゲストにお迎えし、神秘に満ちた伊勢志摩に迫ります。聞き手には、ともに伊勢志摩を旅したTRANSIT編集長の林が登壇。いま伊勢志摩を訪れるべき理由を語ります。

-----------------------------------------------------------------
▽イベント情報
「写真家・浅田政志が故郷を切り撮る 今こそ、伊勢志摩!」
日時:2019年9月13日(金)19:00~20:30(受付18:45予定)
会場:二子玉川 蔦屋家電
住所:東京都世田谷区玉川1丁目14-1 二子玉川ライズS.C.テラスマーケット
定員:最大80人
参加条件:「雑誌『TRANSIT』45号付きイベント参加券:1,944円(税込)」 もしくは「イベント参加券:1,500円(税込)」を二子玉川 蔦屋家電ECサイトで購入

◾️参加方法
二子玉川 蔦屋家電のウェブページもしくは店頭、お電話(03-5491-8550)で申し込みいただけます。定員に達した場合、受付を終了いたします。

◾️登壇者
浅田政志(あさだ・まさし)●1979年、三重県津市生まれ。2008年、自身の家族を被写体にした写真集『浅田家』で、第34回木村伊兵衛賞を受賞。国内外の個展、アートプロジェクトで写真や映像作品を発表している。著書である『浅田家』『アルバムのチカラ』を原案とした映画『浅田家(仮)』が2020年に公開予定。

林 紗代香(はやし・さよか)●1980年、岐阜県生まれ。雑誌『NEUTRAL』に創刊時より参加。その後いくつかの雑誌編集部を経て、『TRANSIT』に参加。女性向け旅雑誌『BIRD』編集長を経て、発刊34号より『TRANSIT』編集長を務める。好きな国はインド、もう一度訪れたい都市はローマ。

4Z4A9630.png

TRANSIT44 砂漠号 発売記念イベント
砂の惑星を彷徨って

※このイベントは終了しました

TRANSIT44号砂漠特集の発売を記念して、6月22日(土)、二子玉川蔦屋家電にて、発売記念イベントを行います。最古の砂漠と呼ばれるナミブ砂漠を訪れた写真家の石塚元太良さんと、モンゴルの砂漠に生きる遊牧民の家族を撮影した石田真澄さんをゲストに招きトーク。何もない場所、過酷な世界のように思える砂漠に焦点を当て、一冊を通して見えてきたものについて、2人の写真家とTRANSIT編集部で対談します。

砂漠を知ることは、人類の起源から未来の地球に思いを馳せること⁉︎ イベント当日には最新号も販売しております。ぜひ、お気軽にお越しください!

-----------------------------------------------------------------
▽イベント情報
「TRANSIT44 砂漠号 発売記念イベント 砂の惑星を彷徨って」
日時:2019年6月22日(土)
19:00~21:00(開場18:45)
会場:二子玉川 蔦屋家電 2階 ダイニング
住所:東京都世田谷区玉川1-14-1 二子玉川ライズS.C. テラスマーケット
定員:80名
参加条件:「TRANSIT44号砂漠特集 イベント参加券込み」(税込1,944円)もしくは「イベント参加券」1,500円(税込)を二子玉川 蔦屋家電ECサイトで購入

■参加方法
二子玉川蔦屋家電のウェブページもしくは店頭、お電話(03-5491-8550)で申し込みいただけます。

■登壇者・プロフィール

石塚元太良(いしづか・げんたろう)
1977年、東京生まれ。19歳からバックパック旅をはじめ、世界約80カ国を旅しながら撮影する。2004年日本写真協会賞新人賞受賞。2011年文化庁在外芸術家派遣員。アラスカとアイスランドのパイプラインを8×10の大判カメラで撮影した写真集『PIPELINE ICELAND / ALASKA』(講談社)で2014年東川写真新人作家賞受賞。2016年Steidl Book Award Japanでグランプリを受賞。

石田真澄(いしだ・ますみ)
1998年、埼玉生まれ。2017年に初の個展「GINGER ALE」を表参道ROCKETで開催。2018年には、自身が通っていた女子高を撮影した初の写真集『light years-光年-』(TISSUE PAPERS)を刊行。大学に通いながら、カロリーメイトなどの広告や、『GINZA』『SWITCH』『RiCE』などの雑誌撮影で活躍する。

二ムディ.jpegのサムネール画像

TRANSIT 43 ネパール号発売イベント 「街、山、平原、秘境ーー4つのネパールを旅して」

※このイベントは終了しました

TRANSIT最新号、ネパール特集の発売を記念して、3/15(金)に東京・千駄ヶ谷の「THINK OF THINGS」でトークイベントを開催します! 「街、山、平原、秘境ーー4つのネパールを旅して」というテーマで、 ネパール各地を旅して取材したフォトグラファーと編集者が、個性豊かなネパールを語ります。

会場では、新大久保のネパール料理の名店〈アーガン〉のごはんやネパールビールなどもご用意。TRANSIT編集部がネパールから持ち帰った、お土産のワッペンもプレゼントします! トークに、ネパールのごはんに、お土産と、盛りだくさんです。ぜひネパールの世界にどっぷりと浸かりに来てくださいね。

▽イベント概要

【街、山、平原、秘境ーー4つのネパールを旅して】

日時:3/15(金)
タイムスケジュール:
18:00〜 開場
18:30〜 トークイベント開始
20:30   終了
会場:TOT STUDIO(THINK OF THINGS 2F)
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-62-1
定員:70名
入場料:1000円(ネパール料理ワンプレート、ドリンク、ワッペン付き)
主催:ユーフォリアファクトリー

▽応募要項
予約方法:メールにて受付いたします。
info@transit.ne.jp に、タイトルを【3/15 ネパールイベント参加申し込み】とした上で、 参加者名・参加者人数・代表者電話番号をお知らせください。 返信メールをもって予約完了とさせていただきます。

<トークの内容>

【街の回】
「ネワール族の街・カトマンズ、パタン、バクタプル」
丸尾和穂さん×山口優希(TRANSIT)

【山の回】
「エベレスト街道をゆく・ルクラ〜クムジュン」
相馬ミナさん×菅原信子(TRANSIT)

【秘境の回】
「山間に花開いた幻の王国・ドルパ、ムスタン」
飯坂大さん×小林昂祐さん

【平原の回】
「平原の民の小さな暮らし・ニムディ」
阿部裕介さん×林 紗代香(TRANSIT)

aa_kenji.png

TRANSIT 42 韓国・北朝鮮 発売イベント「佐藤健寿のはじめての北朝鮮」

※このイベントは終了しました

世界に散らばる奇妙なものを追い求めてきたフォトグラファー佐藤健寿さん。そんな健寿さんが昨年はじめて訪れたのが北朝鮮でした。

エメラルドグリーンの地下鉄、息の揃ったマスゲーム、国営プールではしゃぐ市民たち、民族衣装に身を包んで路上で踊る男女......。TRANSIT42 韓国・北朝鮮の中でも「はじめての北朝鮮」と題して記事を掲載中です。健寿さんが見た摩訶不思議な北朝鮮の姿、誌面に載せきれなかった旅の裏話を、2/22(金)にブックファースト新宿店のトークイベントでお話することになりました! 聞き役にはTRANSIT編集長の林が登壇します。

イベント申し込みの方は、ブックファースト新宿店へ!

■イベント情報
「佐藤健寿のはじめての北朝鮮」
日時:2019年2月22日(金) 19:30~
会場:ブックファースト新宿店 地下2階Fゾーンイベントスペース
参加方法:ブックファースト新宿店地下1階Aゾーンレジカウンターにてイベント参加券(税込み500円)をご購入ください。お問い合わせはブックファースト新宿店(03-5339-7611)まで。
・参加券の交換、返品、再発行は承れません。ご了承下さい。
イベント当日のお願い:
・参加券をお持ちでない方は、ご参加いただけません。当日は必ず、参加券をお持ちください。
・会場にお入りいただく前に会場の外に一旦、お並びいただきます。係員の指示に従ってください。
・ご整列は、参加券の番号順ではございません。
・イベント中の録画・録音など撮影はお断りさせていただきます。
※定員に達したため申し込みを締め切りました。お問い合わせありがとございました!

20181206-1.png

TRANSIT 42 韓国・北朝鮮 発売イベント 第二弾@東京

※このイベントは終了しました

登壇者:菱田雄介、林 紗代香
日時:2018年12月20日(木)
時間:19:00~20:00
会場:「CHEKCCORI(チェッコリ)〜韓国の本とちょっとしたカフェ」
住所:東京都千代田区神田神保町1-7-3 三光堂ビル3階
料金:無料
定員:30名
予約方法:お申し込みは「CHEKCCORI」のサイトから

c1120177.jpg

TRANSIT 42 韓国・北朝鮮 発売イベント 第一弾@大阪

※このイベントは終了しました

登壇者:濱田英明、林 紗代香
日時:2018年12月14日(金)
時間:開場18:45〜 開演19:30〜21:30
会場:スタンダードブックストア心斎橋カフェ
住所:大阪市中央区西心斎橋2-2-12 クリスタグランドビル
TEL:06-6484-2239
料金:1,500円(1ドリンク付) 
予約方法:
1.お電話(06-6484-2239)
2.ご来店(スタンダードブックストア心斎橋BFレジカウンターへお越しください)
3.メール
申し込みフォームをコピーして記入いただくか、
メール本文に【予約イベント名】【お名前】【電話番号】【人数】を入力して、info@standardbookstore.comへお送り下さい。
担当者が確認後折り返し、ご予約通知メールをお送りいたします。
http://www.standardbookstore.com/archives/66298122.html