TRANSIT /  Info  / here

コミュニティプロジェクト『I Believe That Dreams Can Come True』

Info | 2010.08.19

先日シンガポールからやってきたValとTayが、編集部に遊びに来てくれた。
こんがり焼けた肌に、元気ハツラツの笑顔。
2人が日本に来たのはただの旅行ではなく、世界中に夢を与える取り組みの一つとして。
『I Believe That Dreams Can Come True』

100818_b02.jpg

「夢は叶う」ということを伝えるべく、折りたたみ自転車をこぎ、5年間で世界を巡る
というこのプロジェクト。
行く先々で出会う人にそれぞれの「夢」を描いてもらっては、意見を交換。
各地のカフェやホールでのイベントも積極的に開催。
その活動の様子は、ドキュメンタリーとしてHPにて見ることができる。

もとはシンガポールのテレビ局に勤めていたTayと、タレントとして活躍していたVal。
忙殺される日々の中で失ってしまった「夢」の大きさに気付き、
このプロジェクトを始めることにしたのだとか。
最も伝えたかったのは、「自分たちのように普通の人にもできる」点。
折りたたみ自転車をチョイスしたのもそれ故。
自転車が得意だったわけでもなく、どちらも出国前には相当のトレーニングを積んだ。
今年4月にシンガポールを発った2人は→台湾→日本と続き、これからハワイのモロカイ島
へと向かう。

100818_b01.jpg

そんな2人が出国前に行う、日本で最後のチャリティーイベント。
当日は、「自分の夢」というテーマで各地で描いてもらった絵の展示や、
2人の活動の映像上映、Q&Aなどを含めた、参加型の2時間を予定。
日本で出会った多くの「夢」を自転車に詰め込んで次へと進む2人に、
エールを送りに行ってみてください。


ValとTayによるチャリティーディナーイベント
開催日:8/27(金)
時間:19:00~21:00
場所:News Cafe(自由が丘)
料金:3,000円(ブッフェ形式のディナー+ノンアルコールドリンク)
定員:30名 ※入場料の一部が2人の活動に寄付されます