TRANSIT /  Info  / here

等身大ライフガイド『はだしのハワイ』

Info | 2012.08.01

海外のインテリアや生活を紹介する「エディシォン・ドゥ・パリ」のヴィジュアル・ブックに、新たな切り口で"ハワイ"を感じられる1冊が仲間入り!

120801_003.jpg

通称ビッグ・アイランド、「地球のへそ」の名で親しまれている
ハワイ諸島においてもっとも新しく、大きな島・ハワイ島。
芸能人の集う観光地、神々の住む島、ヒッピーたちの聖地、はたまたキラウェアなどの大自然溢れる地。私たち日本人が思い描く"ハワイ"の輪郭は、いつも何となく曖昧だ。

生まれ育った東京を出た一人の女性(著者)が、娘と共に辿り着いたのは、そんなハワイ島での暮らしだった------。
120801_007.jpg

"本当に普通の女の子でも大自然で生きていけること。スピリチュアルとか、かっこいい生き方じゃなくて、等身大のハワイライフがこの本にはある。"
今回、書籍編集を担ったTRANSIT編集長・加藤は、本書『はだしのハワイ』の魅力をこう語る。

今なお火山の影響を大きく受ける土地に飛び込んだ著者は、
大切な娘を育てながら、暮らしのアイデアを日々積み重ねていく。
食事・マーケットでの買い物・子育て・教育...彼女が自ら思考し、周囲との繋がりの中で徐々にかたちを成していく、時に優しく時に厳しいハワイ生活の記録。
そこには確かに、人が自然と共に生きるヒントが散りばめられている。

120801_009.jpg

120801_010.jpg
本いっぱいに綴られたコラムに加え、巻末にはハワイ島の基本情報や旅のインフォメーションも掲載。
著者の実体験に基づいて綴られた言葉と、知識の両側面から、改めて"ハワイ"の輪郭を感じられる1冊だ。

変に構えるのではなく、それこそ「はだし」で、自然の中に降り立ってみたら?
そんなきらきらした気持ちを伝えてくれる『はだしのハワイ』。おすすめです。

120801_011.jpg


■『はだしのハワイ ~大自然に学ぶナチュラルライフ~』
著者:文=未央、写真=岩根 愛
発行日:2012年8月1日
定価:1,680円(税込)
版型:H210×W148mm
ページ数:168ページ
発行:エディシォン・ドゥ・パリ
発売:ハースト婦人画報社
URL: http://www.editionsdeparis.com/