TRANSIT /  Info  / here

TRANSITスペイン号刊行記念
・トークイベントのお知らせ

Info | 2013.08.21

今秋9月6日(金)に発売を迎える、TRANSIT22・スペイン特集号。
本誌発売に伴い、今号でも代官山蔦屋書店でのトークイベントを開催致します。

130821_001.jpg

今回のテーマは 《巡礼ゾンビのスペイン巡礼ダイアリーズ 》。

巡礼?ゾンビ...?と、一瞬脳内に疑問符が踊りそうなテーマですが、
これは、れっきとしたTRANSIT取材班による旅の裏話。

130821_002.jpg

今回旅に出たのは、お馴染み・TRANSIT編集長の加藤と
これまでも度々誌面でご協力を頂いている写真家の山西 崇文氏。

男2人が本気で辿った
サンティアゴへの旅路にまつわるあれこれを、
各々が道中綴ったFacebookを元にクロストークいたします。

雑誌作りにあたり、
写真家と編集者が、何を話し何を感じながら共に取材をしているのか?
機材を背負い、灼熱の太陽のもと800㎞を歩き通した臨場感をそのままに、
嘘も見栄もない旅日誌から振り返る3週間の巡礼の旅。

130821_003.jpg

130821_004.jpg

我々が知る歴史ある建築物や
おいしい食事以外からも垣間見える素のスペインの表情を、
本誌未掲載写真を織り交ぜてふんだんにご紹介します!

130821_005.jpg


【TRANSIT22号 スペイン特集発売記念トークイベント】

トーク:山西 崇文(写真家)、加藤 直徳(TRANSIT編集長)

日時:2013年9月5日(木) 19:00 開演
会場:代官山蔦屋書店
料金:無料 ※ 要予約

★ TRANSIT22・スペイン特集号先行販売
★ オリジナルポストカードセット配布

今回も定員制となっております。
恐れ入りますが、参加ご希望の方はこちらよりご予約下さい。


【登壇者プロフィール】

▼山西 崇文/写真家
行ったことない国、歩いたことない道、聞いたことない言葉、出会ったことのない人...。
僕の地球は未だ未知の惑星。小さく均一化して行く地球で、違う世界を求めて旅に出る。
(公式サイト:http://www.chikyuwamarui.com

▼加藤 直徳/TRANSIT編集長
2001年インテリア雑誌『ROOM+』、2004年旅雑誌「NEUTRAL」を発刊(~12号まで:白夜書房)。
2004年よりトラベルカルチャー誌「TRANSIT」刊行中。