TRANSIT /  Info  / here

佐藤健寿×Ametsub
旅すること、創ること ー光を聴く、音を視るー
イベントレポート

Info | 2016.02.06

世界のさまざまな「奇妙な場所」へ訪れて作品を撮り続けるフォトグラファー、佐藤健寿さん。最近では執筆活動や作品制作だけではなく、テレビやラジオにも出演され、ますます活動の幅を広げています。そんな佐藤さんには、TRANSITの前身であるNEUTRAL時代から、これまでにたくさんの取材記事を寄稿していただきました。2008年から2015年にかけて私たちTRANSITと佐藤さんが発表してきた作品の総集編に、新規企画を加えたのが、「TRANSIT特別編集号 美しき不思議な世界」です。
2月5日、その発売を記念したスペシャルトークショーを代官山蔦屋書店にて開催しました。

IMG_9950***.JPG

会場は満員御礼。佐藤さんは、ミクロネシアやブータン、モロッコなどで撮影した初公開写真を含んだスライドショーとともに、取材時の体験談を披露してくれました。本誌にも、これまでの取材を振り返った裏話が満載なので、是非ご覧になってみてください。

IMG_9890*.JPG

IMG_9864*.jpg

ゲストには、佐藤さんたっての希望でエレクトロニカアーティストのAmetsubさんが登場。作品やライブパフォーマンスが国内外で高い評価を受けながらも、これまでメディアへの露出は避けて生きたそうですが、「佐藤さんとなら」ということでご快諾いただきました。自らの音楽への向き合い方から、アイスランドでの作品制作のお話、そして即興生演奏まで!とっても貴重なお話に、ご来場の皆様も興味津々のようでした。

最後の質疑応答の時間には、二人にとっての旅の意味や、作品のこだわりまで、たくさんの質問が飛び交いました。若干予定時間をオーバーしながらも、トークイベントは大盛況で閉幕。そのあとはサイン会が行われ、多くの方が佐藤さん&Ametsubさんと直接お話をして楽しまれていました。

IMG_9943*.JPG

IMG_9944*.JPG

ちなみに、本誌発売日だった1月29日からは、中目黒のセレクトショップ "ROOTS to BRANCHES" にて佐藤さんの写真展「From Caves To Space」がスタート。世界中を旅しながら独自の目線で切り取った、約20点もの作品が展示・販売されています。初日のオープニングパーティーにはたくさんの方が来場され、こちらも大盛り上がりでした。2月28日までの開催ですので、是非足をお運びいただき、佐藤健寿ワールドにもっと浸ってみてくださいね。

IMG_9736*.JPG

IMG_9940*.jpg

イベントにご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。
TRANSIT特別編集号 美しき不思議な世界」をよろしくお願い致します。

そして、3月発売の次号TRANSITもご期待ください!