TRANSIT /  Info  / here

北欧を映画で体感する1週間
トーキョー ノーザンライツフェスティバル2018
が今年も開催

Info | 2018.01.22

TNLF2018.jpg©Chisato Tanaka

生活様式やデザイン性の高さ、また社会制度のあり方などにいたるまで一層の注目を集める北欧5ヵ国。そんな北欧に生きる才能あふれる映画作家たちの作品が一挙に上映される映画祭「トーキョー ノーザンライツフェスティバル2018」が、今年も渋谷・ユーロスペースで2/10(土)から2/16(金)の一週間に渡り、開催される。

本イベントでは、全部で14作品が上映される。TRANSIT37号アイスランド特集でもピックアップした、ダーグル・カウリ監督の『グッド・ハート』は、バーを経営する孤独で老齢なジャックと、心優しいホームレスの青年ルーカスの人間模様にそっと寄り添った心温まるヒューマンドラマで、監督自らが劇中音楽も手がける。その他にも、コペンハーゲンのユースカルチャーを先鋭的な映像で切り取った『チーム・ハリケーン』、ゲイ・アート界の巨匠の半生を描く『トム・オブ・フィンランド』、日本劇場未公開の貴重な2作品が上映されるミカ・カウリスマキ監督特集など、例年のイベントよりもカルチャー色の強いラインナップになっている。

★The_Good_Heart_Still3 ©Icelandic Film Centre.jpg『グッド・ハート』©Icelandic Film Centre

またスウェーデンやデンマークを含むオールヨーロッパロケを敢行した『さらば夏の光』(1968)の吉田喜重監督や女優・岡田茉莉子をはじめとした、豪華ゲストを迎えたトークイベントも本イベントの魅力。新旧多彩なジャンルの北欧映画作品たちを通じて、一体何が語られるのだろうか。

詳しい上映作品やタイムテーブル、イベント情報はオフィシャルサイトでチェックしよう。映画だけではなく、本会場に併設されたカフェや渋谷のレストランを巻き込んだイベント限定コラボメニュー、アイスランド写真展や音楽イベントなど北欧文化を目一杯体感できる一週間。是非お見逃しなく。


トーキョー ノーザンライツフェスティバル2018
会期:2018年2月10日(土)〜2月16日(金)
会場:ユーロスペース
住所:渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 3F
HP: http://tnlf.jp/