TRANSIT /  Info  / here

世界の定食 DATA BOOK
〜 ポルトガル編 〜

Info | 2018.07.02

ローカルが愛する定番メニューには、その国の風土を知るヒントが詰まっている。どんなものが食べられているかを探すことも旅の楽しみ。
世界中の食品を扱うカルディコーヒーファームの商品を使って紹介する「世界の定食DATA BOOK(TRANSIT41号 P106-107)」はチェックされただろうか?

今回再現したのは、大西洋に面し、温暖な地中海性気候ゆえ、魚介も野菜も豊富な南部アルガルヴェ地方の老夫婦の食卓。

IMG_6293.jpg左から時計回りに「オーヴォシュ・ヴェルディッシュ(ゆで卵のフライ)」「カタプラーナ」「パステル・デ・ナタ(エッグタルト)」

メインはアルガルヴェ地方発祥の円板型の銅板鍋、カタプラーナを使った魚介料理だ。カタプラーナとはアラブ諸国や北アフリカにルーツを持つとされる圧力鍋の先駆け的存在。かつてイスラームの支配下にあり影響の色濃い南部ならではの調理器具といえる。レシピは簡単、トマトやニンニクなどの野菜や魚介を蒸し煮にし、素材本来がもつ水分で旨味を閉じ込める。漁師鍋と訳されることも多いが、実際は「鍋」という意味で、魚介以外にも肉を煮込んだりと、汎用性がある。食材を鍋に入れて火にかけ、上蓋を閉じたらあとは待つだけ。

歴史と気候が育んだポルトガル、アルガルヴェの伝統食をぜひお試しあれ。
オーバーシーズ02.jpg
今回使用したカルディコーヒーファームの食材

MENU&食材

「カタプラーナ」
パシフィックチョイス ミンストガーリック 
ラニエリ エキストラバージンオリーブオイル
ラ・プレッツィオーザ パッサータポモドーロ
オリジナル マッサデピメンタォン
エルペスカドール 魚介缶詰 スモークドムール貝
アカイカのオイル漬け

「パステル・デ・ナタ(エッグタルト)」
デカセール オーガニックメープルシュガー
スパイスファクトリー シナモンスティック

「オーヴォシュ・ヴェルディシュ(ゆで玉子のフライ)」
ラニエリ エキストラバージンオリーブオイル
ラ・プレッツィオーザ パッサータポモドーロ
オリジナル マッサデピメンタォン


● 問い合わせ
カルディコーヒーファーム 
株式会社オーバーシーズ 
tel.0120-522-582