TRANSIT /  Info  / here

アメリカ西海岸から世界へ
〈OUTDOOR PRODUCTS〉の
系譜を誌面とHPでたどる!

Info | 2018.09.26

2018-09-28 13.47.44.png

デイパックの代名詞ともいえる「452U」 を生み出し、その色褪せないデザインと機能性で、多くの人びとを魅了してきたカリフォルニア発のブランド〈OUTDOOR PRODUCTS〉
TRANSIT41号では、そんな〈OUTDOOR PRODUCTS〉が世界中に広まるまでの歩みを追いました。

1973年、ブランド創設者であるアルトシュール兄弟は、父が経営するアメリカ西海岸初の百貨店の中にある隙間を見つけます。それはアウトドア好きを満足させる普段使いができる商品がないということ。そんな隙間を埋めるべく、兄弟が店の片隅でオリジナル商品をつくりはじめたことをきっかけに〈OUTDOOR PRODUCTS〉の歴史がはじまります。

1973_img01.png

1970年代、西海岸で活発化した労働組合運動。最低賃金法が改正され、多くの従業員を抱えていた〈OUTDOOR PRODUCTS〉も人件費アップと商品利益のバランスの見直しを迫られました。そこで生まれたのがデイパックの代名詞「452U」。試行錯誤の末、縫製量を最小限に抑えた、耐久性に優れ、洗練されたシンプルなデザインのバッグパックが誕生したのです。

a_20180926.png

今や世界60カ国以上の国々に広まった〈OUTDOOR PRODUCTS〉。『生活(人生)のためのバッグを「と」生活(人生)のために荷造りしなさい』という意味が込められたブランド哲学、「PACK FOR LIFE」あなたの生活(人生)にも、きっと心地よく寄り添ってくれます。

スクリーンショット 2018-09-26 21.47.55.png

TRANSIT編集部が制作したブランドサイトも是非チェックしてみてください!