TRANSIT /  Info  / here

犬派も猫派も骨抜きに
安彦幸枝
『どこへ行っても犬と猫』

Info | 2018.09.25

本文写真5.jpg©SACHIE ABIKO

TRANSITをはじめ、様々な雑誌、広告で大活躍の写真家・安彦幸枝さん。

2015年には、家で飼う猫と庭に住み着いた猫、飼い主の日常といった、家族と猫をとりまく日常をやさしく切り取った写真集『庭猫』を出版し、全国の猫愛好家たちを骨抜きにした安彦さん(と猫たち)。そんな彼女の待望の新作写真集が、このたび10月2日(火)に発売されます。題して『どこへ行っても犬と猫』!!

本文写真1.jpgにゃー。

本文写真2.jpg期待っ...

仕事のみならず、プライベートでも世界中を旅する安彦さんは、行く先々で出会った犬や猫たちをライフワークとして撮り続けています。本書では、そんな彼女が訪れた世界22カ国の、どこかユーモラスな犬と猫たちの姿をお届け!

本文写真3.jpg凛々しい顔で暖をとる。

本文写真4.jpg参加!

安彦さんが写す各国の犬・猫たちの写真を見ていると、動物を愛するという気持ちに国境はないんだなあ、とほのぼのします。人びとの生活に寄り添う犬・猫の姿に、犬派も猫派も癒されること間違いなし! そこのあなた、既に口角、あがってますよ。

写真集の発売に伴い、森岡書店銀座店にて写真集の販売と写真展が開催されます。会期は10/2(火)から10/7(日)まで。この機会をどうぞお見逃しなく!


書影.jpg

『どこへ行っても犬と猫 』
著者 安彦幸枝
オールカラー 112ページ
2018/10/4発売予定。
デザイン 漆原悠一
装丁 丸フランス製
サイズA5変型
KADOKAWA刊 税込み1,404 円

写真展
会期:2018年10月2日(火)〜10月7日(日)
会場:森岡書店銀座店
東京都中央区銀座1-28-15 鈴木ビル1階
電話:03-3535-5020

安彦幸枝(あびこさちえ)
父親の営むデザイン事務所でアシスタントを務めたあと、写真家の泊昭雄氏に師事。 主に旅や料理の分野で幅広く活躍中。著書に『庭猫』(パイインターナショナル)『荒汐部屋のすもうねこ』(平凡社)ほか。