TRANSIT /  Info  / here

NY号の中身を少しだけご紹介!ーとじ込み付録編ー

Info | 2018.10.11

日々新しい店や話題のカルチャーがアップデートされていくニューヨーク。無限にも思えるスポットを前に、途方に暮れてしまう...。そんなあなたのために、TRANSIT41号には、ニューヨークに精通するライターやダンサー、デザイナーら8名のおすすめスポットを紹介したエリアマップがとじ込み付録でついています!

1_NY.jpg


タイムズスクエアや自由の女神など"This is NewYork"な場所が集中しているマンハッタン。そして、川を隔てた反対側に位置するアートな街ブルックリン。今ニューヨークで旅するなら、本当に行っておくべきところはどこ?そんな疑問に、本誌にも登場してくださった豪華なセレクターの皆さんが答えてくださいました。

2_NY.jpg

ここで中身を少しだけご紹介。
ニューヨークを拠点に世界で活躍するタップダンサー・熊谷和徳さんに教えてもらったのは、ブルックリン散策の休憩にもぴったりな眺めの良いカフェ。マンハッタンブリッジの近くにあり、マンハッタンを一望できる居心地の良い場所とのこと。
また、ニューヨークの名門美術大学に留学経験のあるデザイナー・マリエさんが注目しているのは、マンハッタンの銀行跡地につくられたセレクトショップ。シンプルな建物にハイセンスな服や靴が並ぶ、美しい空間が魅力なのだそう。
ニューヨーク在住のトランペッター・黒田卓也さんのお気に入りは、自身のリリースパーティを行ったこともあるマンハッタンのライブハウス。無料のライブもあって通いやすく、さまざまなジャンルの音楽を楽しめるんだとか。
どこも選りすぐりのディープなスポットなので、ぜひ実物でお店の名前や詳しい情報をチェックしてみてくださいね!


3_NY.jpg

ニューヨークを知り尽くした方々だからこそ知っている穴場な73ヶ所がぎゅっとつまっています。地元民がこぞって通うとっておきの場所を訪れれば、気分はまるでニューヨーカー!?

本誌から切り取れば、軽くて持ち運びが便利なサイズです。
ニューヨークにお出かけの際は、ぜひTRANSIT41号付録のエリアマップをおともに散策してみてください。
また、旅先でTRANSITを読みたいけど持っていくには少し重い...。という方は、TRANSIT電子版もご用意しています。上手に使い分けて素敵なニューヨーク・トラベルを!