TRANSIT /  Info  / here

「人生に寄り添う」クルマ
ルノー120周年スペシャルWEBサイトがオープン

Info | 2018.11.14

120info01.jpg

TRANSITが共に旅してきた、『ルノー』が2018年の今年、創業120周年を迎えました。
それに際し、120周年スペシャルWEBサイトがオープン!
TRANSIT編集部も実際にルノー誕生の地・フランスに飛び、取材・撮影を敢行しました。

120周年スペシャルWEBサイトでは、礎となるフランスのこと=「Frenchism」、チーフデザイナーの言葉=「Design」、ルノーを愛する各界で活躍する著名人たちへのインタビュー=「People」、歴代モデルに見るルノーの歴史=「History」という4つの切り口のコンテンツから、120年で育まれたルノーのことを掘り下げています。

今回は気になるその中身をちょっとだけご紹介します。

120info02.png

地理的環境や人びとの暮らしなど、フランスならではのエッセンスを取り入れ進化を遂げてきたルノー。「Frenchism」では、そんなルノーを育んだフランスを徹底解剖!パリだけでなく、地方も含めたフランスの姿と、とあるフランス人一家を通じて、フランス人の大事にしているライフスタイルや価値観を紹介しています。

120info03.png

120info04.png

「Design」では、数々の自動車メーカーでの経験を経て2009年のチーフデザイナー就任以来、革新的なヴィジョンでブランドをアップデートし続ける、チーフデザイナーのローレンス・ヴァン・デン・アッカー氏にインタビューを実施。フランス人の人生を6つのステージに分けたデザインコンセプト「サイクル・オブ・ライフ」や「人生に寄り添う」というルノーのものづくり精神について伺っています。

120info05.jpg

「People」は、毎秋開催される世界最古のモーターショー「パリモーターショー2018」のルノーブースのオープニングパーティーに集った著名人たちへのインタビュー。仕事やプライベート、日頃から様々なシーンでルノーを愛用する彼らのライフスタイルに迫りました。

スクリーンショット 2018-11-13 21.17.56.png

1898年、一人のメカ好き青年の情熱からパリ郊外で産声をあげたルノーを、「History」では、初代モデルやカングーのご先祖的存在のモデルなど、120周年の歴史を彩る歴代ルノーモデルの変遷を見ながら辿っていきます。

120info06.png

120年間、フランス人の人生に寄り添ってきたルノーの歴史と、ルノー車に詰まったフレンチイズムの一端を、120周年スペシャルWEBサイトで覗いてみてください。

11/17(土)、11/18(日)の2日間は、全国のルノー ディーラーにて、ルノー創業120周年を記念した「Renault 120th Anniversary Fair」を実施しているので、このスペシャルな機会に合わせてチェックしてみては?


ルノー120周年スペシャルWEBサイト

Renault 120th Anniversary Fair