TRANSIT /  Info  / here

9月13日(金)TRANSIT最新号
ロンドン特集発売!
中身を少しだけご紹介!

Info | 2019.09.05

T45表紙.jpg

ニューヨークと並び、もっとも影響力のある国際都市として、圧倒的な威厳を放つロンドン。世界の経済を動かし、音楽、アートやスポーツなどの分野でも、世界中にその力を波及させてきました。華麗なる英国王室のストーリー(ゴシップも!)は、日々何かとニュースでも取り上げられて、私たちの耳にも入ってきます。伝統が重んじられる一方、旧体制に抗いながら政治や文化が進化してきたのが、ロンドンの街。やっぱり、今一番話題なのは、EU離脱問題。多様多種の文化やバックグラウンドをもつ人が入り乱れるこの街で、ロンドナーたちは今、何を思って暮らしているのでしょうか?


P024-035_スナップ_最終.jpg(c)YU FUJIWARA

特集はまず、ロンドナーのストリートスナップからスタート。ロンドンの街は、エリアごとに暮らす人の雰囲気や文化が違って、まるでいくつもの村が連なっているかのよう。下は8歳(!)から、上は83歳までの方に、「ロンドンってどんな街?」と聞いてみました。いいところも悪いところも含めた、住民たちのロンドン愛が感じられます。


P040-052_グリーンシティ_最終.jpg(c)KOJI HONDA

実は、ロンドンは緑が多く、環境に配慮している街として、世界でもトップを誇るんです。ロンドナーをはじめ、英国人が大切にしているガーデンタイムの過ごし方も特集。都市生活だけではない豊かなロンドンでの暮らしが見えてきますよ。

P060-71_英国紳士_最終.jpg(c)SHOKO OGUSHI

階級社会が根強く存在する英国で、数々のエリートを輩出してきた「パブリックスクール」という私立校があります。名門である、イートン校の秘められた学生生活にも潜入しました! あどけなさもまだありますが、英国紳士としての気品や知性がすでに滲み出る少年たちの姿は、美しい......。伝統あるウィンチェスター校の出身者、タレントのハリー杉山さんにも当時の学生生活についてお話を聞きました。


P114-127_地方に描く未来_最終.jpg(c)SAYAKA YAMAGUCHI

そして、ロンドンから一足のばして、ロンドン郊外にも行ってきました! 忙しいロンドン中心部から少し離れた余白のあるまちには、新しい価値観のもと、たくましく、そして楽しく暮らしをつくっていく人びとの姿がありました。


P106-107_戦後経済_最終.jpg
読み物企画では、産業革命や世界大戦、英連邦、経済、ジェントリフィケーション、ブレグジッドなどをテーマごとに地図や年表、グラフなどでわかりやすく解説。ブレグジッドの未来予想(3パターンあります!)にも注目ですよ。


P164-165_王室大全_美男美女_最終.jpg
また、英国王室から企画をさらに膨らませて、「世界の王室」もドドーンと24ページで大特集。現在、世界で王室・皇室が残っている国は27カ国。王室のお金事情や、世界の"トンデモ"な王族たち、美男美女、恋愛事情、そして日本の天皇・皇室入門と題した企画も。令和時代を迎えたこの機に、一度日本も含めた、王族や皇族のことを考えてみるのも楽しそうです!

古きと新しきが共存し、異質なもの同士が刺激を与え合い、前へ進んできたロンドン。その向かう先を今、ぜひ目撃してください。

ご購入はこちらから。Amazon楽天ブックスfujisan.co.jp