TRANSIT /  Info  / here

飛行機と海が見える本屋さん
〈羽田空港 蔦屋書店〉3/29オープン

Info | 2020.03.25

03-25 21.29.55.png
 無事にチェックインを済ませて航空券を手に入れたら、あとは本とコーヒー片手に搭乗ゲートが開くのを待つだけ。そんな旅がはじまる前の時間をゆっくり過ごせる〈羽田空港 蔦屋書店〉が、3/29(日)にオープンします。場所は羽田空港 第2ターミナル 新国際線エリア。蔦屋書店が空港に出店するのは今回が初めてだとか。国内空港初のブック&カフェでもあり、売り場面積は国内空港にある書店で最大となっています。そんなオープン前の〈羽田空港 蔦屋書店〉をひと足先にのぞいてみました。

IMG_2591.jpeg
一歩中に入ると、中央の大きなテーブルを囲むようにさまざまな本がずらり。

IMG_6720.jpeg
空の玄関口だけあって、旅に関連する本が充実。ガイドブックやエッセイ、小説などの書籍を購入できます。もちろんTRANSITも!

IMG_7989.jpeg
こちらは海外文学のコーナー。普段は海外の本はあまり読まない...という方も、旅先の国の作品など、いつもとは違うジャンルに挑戦してみてもよいですね。

IMG_3109.jpeg
IMG_9316.jpeg
IMG_9323.jpeg

ほかにも、ビジネス書や写真集、コミックなど幅広いラインナップが揃います!
本だけでなく、便利なトラベルグッズや日本のお菓子も販売。お土産にもぴったりです。

2020-03-25 21.29.45.png

IMG_3925.jpeg

スターバックスが併設されているので、コーヒーや軽食でお腹を満たしながら本を読むことができます。海や飛行機が望める気持ちのよい空間で、搭乗までの待ち時間をのんびりと過ごせるなんて贅沢。(しかも搭乗口が目の前!)

IMG_9325.jpg

2020-03-25 21.12.34.png
*『Perch』発売時期未定(2020年3月26日時点)

 〈羽田空港 蔦屋書店〉には、ここだけでしか購入できない本もあります。たとえば、お笑い芸人で芥川賞作家の又吉直樹さんの全編書き下ろしのアンソロジー『Perch(パーチ)』を2000冊限定で発売予定。Perchとは"止まり木"の意味。旅にまつわる短編、エッセイ、連作掌編、自由律俳句などが書かれています。

 そのほかにも〈羽田空港 蔦屋書店〉ならではの企画を計画中だそう。旅ではもちろん、〈羽田空港 蔦屋書店〉を目的に空港を訪れたくなってしまいます。旅気分を高めることも、ほっと一息つくこともできる〈羽田空港 蔦屋書店〉で、旅のおともになる本を選んでみては?

IMG_9335.jpeg

▶data
〈羽田空港 蔦屋書店〉
Address:東京都大田区羽田空港3-4-2 羽田空港第2ターミナル 4階
Open:24時間
Close:空港に準ずる

お詫びと訂正