TRANSIT /  Magazine  / here
transit-05-cover.jpg

TRANSIT 5号 美しきヒマラヤが呼んでいる

発売日:2009年6月 5日
ヒマラヤ----地球上で最も標高が高い「世界の屋根」。遙か昔から人類は、この大自然が生み出す雄大さに心を奪われ、過酷な環境にチャレンジングスピリットを刺激されてきました。一方で、その山々と麓には、個性豊かな文化と生活が、今も息づいています。

今回のTRANSITでは、そんな「ヒマラヤと生きる」国のなかから、特に関わりが深い3エリア、ネパール、インド・シッキム州、ブータンに焦点を絞り、特集を構成します。エベレストの玄関口である「ネパール」、レプチャ族によるかつて存在した王国の流れを組む「シッキム」、"世界一幸福な国"として近年、注目を集めている「ブータン」。

それぞれの国をくまなく歩き「まだ見ぬヒマラヤの姿と真実」を紹介します。人間と自然がヒマラヤと結びつき、神々しく光り輝く。そんな瞬間を総力特集でお送りします。

transit005-1.jpg
ヒマラヤ空中散歩 ダージリン・ヒマラヤ鉄道に乗りました 二人の男、ヒマラヤを歩く ブータン、天と地のはざまで

特集記事

特別付録

  • ●BOOK in BOOK“ヒマラヤ・トレッキング”パーフェクトガイド・・・ヒマラヤ・トレッキングのススメ/ヒマラヤ歩きの基本装備紹介/山の用語辞典/初心者~上級者向けルート案内/ヒマラヤ登山家列伝 他
  • ●ヒマラヤ大地図・・・ヒマラヤ10名山、ヒマラヤの秘境紹介、ヒマラヤおすすめ土産、旅のネパール語(ゾンカ語&チベット語)、ヒマラヤ動植物分布など、切り離せる大地図

人物

  • 浅野忠信
  • 北尾トロ
  • 小島聖
  • ラインホルト・メスナー
  • 夢枕獏
  • 山野井泰史