TRANSIT /  Magazine  / here
transit-cover.jpg

TRANSIT 佐藤健寿 特別編集号 美しき不思議な世界

発売日:2016年1月29日
各地に存在する奇妙なモノ・コトを紹介した『奇界遺産』『奇界遺産2』がロングセラーを記録している、フォトグラファーの佐藤健寿氏。TRANSITでも、前身であるNEUTRAL時代から8年もの間、様々な場所を旅してもらった。今号はその佐藤健寿氏を責任編集に迎え、これまでの取材を徹底的に総括。TRANSITにおける彼の集大成ともいえる増刊号だ。特集範囲は氏の興味の対象であるすべて。ひとやものに留まらない、あらゆる"不思議な""奇妙な"世界にフォーカスする。

 現地取材では、太平洋、イベリア、アンデス、モロッコなど五大陸を網羅するような9つの旅を一挙収録。辺境といわれる地へもあっさりと降り立ってしまう氏は、何を見て、何を感じたのか?彼の旅を当時の記事と実際に訪れたルート、そして振り返りエッセイ辿って、彼の旅を疑似体験してほしい。

 第2特集では不思議な出来事にまつわる"科学"と"人間"の関係に迫る。「世界不思議大全」では世界各地で見かけられるイエティやネッシーといった未知動物(UMA)やポルターガイストなどの超常現象たちを、辞典や年表、図解を用いて解説。「戦争と科学〜20世紀のダークツーリズム」では、第二次世界大戦におけるナチス、東西冷戦のロシアやアメリカ、そして原子力開発とチェルノブイリなど、戦争によって生まれ培われた技術をたどることで、20世紀という時代を浮き彫りにする。

 佐藤氏の旅にはまさに、人間が旅する理由がつまっている。あの海の先に、あの山の向こうに何があるのか? そんな本能的好奇心と、それを追いかけずにはいられない人間の性。氏が快適とはいえない道中にも心折れず、なぜ世界の果てまで旅を重ねるのか──答えはすべてこの一冊のなかにある。

002.jpg 003.jpg 004.jpg 004.jpg 006.jpg 007.jpg 008.jpg 009.jpg

特集記事

  • 太平洋、奇蹟のホッピング
    ハワイ・グアム・チューク 他
    【写真・文:佐藤健寿】
  • イベリア、奇蹟のある風景/スペイン・ポルトガル

    【写真・文:佐藤健寿】
  • アンデス、宇宙のファンタジー
    アルゼンチン・チリ・ペルー
    【写真・文:佐藤健寿】
  • いつか夢見たモロッコへ
    タンジェ・フェズ・ザゴラ・エッサウィラ 他
    【写真:佐藤健寿/文:サーフェン智】
  • 今日もギリシアは美しい
    メテオラ・オリンピア・サントリーニ島 他
    【写真・文:佐藤健寿】
  • カリビアン・ホッピング・オデッセイ
    セントマーティン・プエルトリコ・サバ島 他
    【写真・文:佐藤健寿】
  • 自由はきっとここにある
    ティファナ・ロサンゼルス・ラスベガス 他
    【写真:佐藤健寿・文:加藤 直】
  • ブータン、天と地のはざまで
    パロ・ティンプー・プナカ・モンガル 他
    【写真・文:佐藤健寿】
  • 我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか
    バヌアツ・タヒチ・イースター島
    【写真・文:佐藤健寿】
  • 第二特集

  • 世界不思議大全
  • 超常現象用語の基礎知識
  • 世界のUMA
  • 世界のオーパーツ
  • UFO年表
  • 珍なる祭り
  • 戦争と科学〜20世紀をめぐるダークツーリズム
  • ナチスの狂気と想像力
  • ロシア宇宙開発史
  • スペース・アニマル
  • スペース・ピープル
  • 20世紀世界の墓標としてのチェルノブイリ他
  • 狂気のアジア総集編

  • タイ・中国・台湾・ミャンマー・ベトナム 他

そのほかの記事

  • 対談・佐藤健寿と不思議な人びとと:
    DaiGo/小松美羽/康 芳夫
  • 佐藤健寿のレコメンド:BOOKS/CINEMA/MUSIC