TRANSIT /  Magazine  / here
transit-cover.jpg

TRANSIT22号 永久保存版!「美しきスペイン」〜恋したっていいじゃない

発売日:2013年9月 6日
灼熱の太陽に照らされた"情熱の国"。大胆にしてセクシー、その情熱のイメージはいったいどこからくるんだろう。フラメンコの踊り子と闘牛士の姿を求めて、南部アンダルシアへ。北では、キリスト教の聖地、サンティアゴ・デ・コンポステーラを目指して800kmを巡礼。バルセロナでは、着工から100年を経た現在も、ゆっくりと時を刻むように建設がつづくサグラダ・ファミリアとともに暮らす人たちの素顔に迫った。マドリードでは、現代リアリズム絵画の巨匠、アントニオ・ロペスに出会い、画家の見据える世界にふれる。イビサ、メノルカなどの島では、ビーチに寝転ぶと、突き抜けるような青い空は地平線と溶け合い、どこまでも楽園が広がっていた......。

第2特集では、スペインの人びとを8つに分類し、独自の文化と人種を徹底解剖。豊かな文化的土壌が生んだ、パブロ・ピカソやサルバドール・ダリなど、天才たちの創造の数々と数奇なエピソードにも迫る。

小冊子では、スペイン発のシューズブランド、カンペールの靴づくりに密着取材。マヨルカ島で世界中の人びとに愛される靴を生み出す職人たちのライフスタイルをのぞいた。特別付録には、サグラダ・ファミリアをカラフル&ポップなイラストで飾った特大ポスターを。

ヨーロッパの南に位置し、キリスト教とイスラム教が混ざり合い、さまざまな人種が行き交った大地には、"情熱"だけでは括ることのできない、多様な文化が花開いた。豊かな歴史的遺産を味方につけ、経済不況もなんのその、毎日を楽しく生きる楽天的な人びとが集うスペインは今日も私たちを呼んでいる――オレ!

002.jpg 003.jpg 004.jpg 004.jpg 006.jpg 007.jpg 008.jpg 009.jpg 010.jpg 010.jpg

特集記事

  • 空を見上げてバルセロナ バルセロナ
    【写真:熊谷直子/文:池尾 優(TRANSIT)】
  • 島は今日も輝いて イビサ島/フォルメンテーラ島 他
    【写真:相馬ミナ/文:菅原信子(TRANSIT)】
  • アンダルシアに焦がれて
    【写真:在本彌生/文:兵藤育子】
  • 巡礼ゾンビ 北スペイン縦走 サンティアゴ・デ・コンポステーラ
    【写真:山西崇文/文:加藤直徳(TRANSIT)】
  • 絵画と写真の間に横たわるもの マドリード
    【写真・文:石塚元太良】

【第2特集/スペイン人って誰だ?】

  • カスティーリャ人
  • アラゴン人
  • アストゥリアス人
  • カタルーニャ人
  • バレンシア人
  • アンダルシア人
  • バスク人
  • ガリシア人
  • 移民

【その他記事】

  • ペネロペが好きだ――!!
  • フラメンコ!フラメンコ!
  • フランコ総統の勉強
  • 時を超えるスペインの天才たち
  • ガウディ超批評!
  • 建築で見る夢
  • 休日のごちそうetc…

特別付録

  • BOOK in BOOK:マヨルカ・ブック
  • 特別付録ポスター:サグラダ・ファミリア

人物

  • 大森克己
  • 川内倫子
  • 椎名 誠
  • 高城 剛
  • 辛酸なめ子