TRANSIT /  Magazine  / here
transit-cover.jpg

TRANSIT43号 カトマンズもヒマラヤも! 愛しいネパール

発売日:2019年3月14日

      ネットで購入

Paper版 / Digital版
Amazon / 楽天ブックス / Fujisan.co.jp
定期購読
Fujisan.co.jp
バックナンバー 一覧
Fujisan.co.jp
8,000m級の山が連なる美しきヒマラヤ山脈を擁する国・ネパール。世界最高峰のエベレストをはじめとする山々の堂々たる姿に憧れを抱き、世界中から多くの人たちが訪れています。そこに住まうのは、言語、宗教、生活習慣の異なる100以上の民族たち。そして、亜熱帯のジャングルや王朝時代の古い町並みなど、いくつもの違った景色をもつ場所でもあります。

一度はエベレストを間近で見てみたい。編集部からはそんな想いを実現する旅に出ました。登山初心者でも楽しめる標高3,000m級のトレッキングルート・エベレスト街道を、ルクラからクムジュンまで8日間かけて堪能。ありのままの大自然を感じながら歩いた日々の様子を記しています。そして、山以外のネパールも知るために、かつて王朝が栄えたカトマンズ盆地周辺にてネワール人の生活を追いかけた取材も刊行。そのほか、辿り着くのに1週間かかるヒマラヤ奥地の秘境・ドルポも訪れました。ネパールのさまざまな表情をとらえた迫力の写真を掲載しています。

特集企画では、世界の人びとを惹きつけてやまないヒマラヤの素朴な疑問を大解決。当地に生きる動植物のこと、高所が人体に与える影響、開拓の歴史など、あらゆる角度からヒマラヤに迫ります。また、当地で親しまれるアーユルヴェーダをはじめとする自然健康法のこと、そして機能していない(?)などといわれる政治や経済をはじめとする社会の現状なども、専門家たちが解説します。

そのほか、35号南インド・スリランカ号で「チェンナイ・ダイアリー」を執筆したタブラ奏者のU-zhaanによる「カトマンズ便り」や、スパイス料理好きのU-zhaanとコムアイ(水曜日のカンパネラ)による東京・新大久保のネパール料理探訪記などもあり。付録は、ネパール旅でやりたいことをまとめたガイドブックと、〈THE NORTH FACE〉のヒマラヤステッカーです。

今まで旅先としてノーマークだった人こそ、ぜひ手にとってほしい一冊です。山好きな人も、そうでない人も、きっと冒険心と知的好奇心が満たされるはず!!

002.jpg 003.jpg 004.jpg 004.jpg 006.jpg 007.jpg 008.jpg 009.jpg

特集記事

    +
  • エベレストを見上げて
    【写真:相馬ミナ 文:菅原信子(TRANSIT)】
  • 母なるヒマラヤに寄せて
    【写真・文:石川直樹】
  • 祈りの街の素顔
    【写真:丸尾和穂 文:山口優希(TRANSIT)】
  • 世界の屋根を東から西へ。GHTを歩く。
    【写真・文:飯坂 大】
  • ヒマラヤの冬を越えて
    【写真・文:大谷映芳】
  • シェルパの生きる山
    【写真・文:阿部裕介(YARD)】
  • ライ麦畑にかこまれて
    【写真・文:阿部裕介(YARD)】
  • 天空の秘境・ドルポを訪ねて
    【写真・文:小林昂祐】

特集企画

  • ネパールでココロ・カラダととのえ塾
    アーユルヴェーダと哲学/聖なる植物/家庭料理/セルフケア

  • ヒマラヤふしぎ百科
    基礎知識/動植物図鑑/高所と人体/シェルパ族
    消えた王国・ムスタン/本/開拓の歴史/伊藤伴インタビュー
    ふしぎQ&A/石川梵が見る未来/気候変動

そのほかの記事

  • U-zhaanとコムアイの新大久保ダルバート探訪
  • U-zhaanのカトマンズ便り
  • クマリという神様
  • 三者三様、十人十色のネパール民族絵図
  • 東京リトルネパール物語 etc.

連載

  • スペクトラ −越境の民− 【佐藤健寿:写真】

特別付録

  • ガイドブック ネパールでしたい88.48のこと
  • 〈THE NORTH FACE〉のヒマラヤステッカー

人物

  • IMALU
  • 竹内洋岳
  • 新音