TRANSIT /  Travelog  / TRANSIT 04 / Hawaii  / here

星を探して島宇宙へ

Travelog | 2009.06.01
冒険家&天文学者と「星」をテーマにハワイ島を巡った記録
1.jpg

ハワイ島北部の崖っぷちに突如姿を現したカヌーの聖地。こんな広大な海を昔の人は旅していたんだなあ、としみじみたたずんでいると、沖の方に2頭のクジラを発見。いいことありそうな予感。

2.jpg

マウナケア山頂付近で天体観測。日本ではまず見られない南十字星もバッチリ見える。

3.jpg

明け方の空にぽっかりと浮かぶ月を愛でる。このうえなく風雅、だけど寒すぎ。

4.jpg

そして反対側の空から御来光。

5.jpg

思わず手を合わせたくなるのは、日本人の性なのか。

7.jpg

マウナケアの天文台群。"夜ヒット"のドライアイスを彷彿させるが、こちらは天然のモクモク。

8.jpg

ハワイ島で、というかハワイ諸島で、最も標高の高い場所にあるトイレ。記念にどうぞ。

9.jpg

ハワイなのに一面の銀世界。スキーを担いだ欧米人に遭遇。物好きなところがよし。

10.jpg

下山途中の車窓から。小さな山がクレーターのようにぽこぽこと点在する、原始の風景。

11.jpg

ヒマラヤ山中と、マウイ島のハレアカラと、ここハワイ島のマウナケアでしか見られない銀剣草(シルバーソード)。一生に一度しか花をつけないところも、なんだかすごく神秘的。

12.jpg

ホテルでひと休みしていたら、夕焼け空に虹がかかっていた。これでもかと言うくらい自然の美しさを見せつけてくれるハワイ。サービス精神旺盛だよな。