TRANSIT /  Travelog  / TRANSIT 04 / Hawaii  / here

そうだキャンプ、しよう

Travelog | 2009.06.01
ここではオアフ島の公共バス「THE BUS」#52もしくは#55でオアフ島一周したチャリ旅行のものを中心に。
001.jpg

日本ーハワイ便は早朝ホノルル着。ハワイはとにかく往路時の時差がきつい。エニウェイ腹ごしらえファースト。

002.jpg

まずは交通安全を祈ってチャイナタウン外れの出雲大社へ。100年の歴史を誇る。たしか縁結びの神さまだった気がするけれど、まあいいいか。

003.jpg

キャンプのお買い物はもちろんドンキホーテで・・・ってドンキもあるのか、ワイキキには。店舗がでかいので独特の密集圧迫感はなし。

004.jpg

バスには自転車が積める、ただし固定方法を覚えるまでひと苦労するのは間違いなし。最初はまわりの誰かに手伝ってもらうのがベスト。

005.jpg

肌の色や顔つきが雑多なこと以外はどこの外国とも変わらない。次の停留場も電子掲示されるし30分も待てば次のが来るし、アメリカってやっぱすごい国だ。ヨーロッパじゃじゃこうはスムーズにいかない。

006.jpg

カネオヘ付近では平等院も見つけた。周囲は道東のようななだらかな丘陵地で、様々な宗教にとっての共同墓地になっていた。ハワイの土に埋まるのも悪くないと思った。

007.jpg

ワイフの熱烈な要望によりハレイワの目抜き通りにあるビキニ屋さんへ。ブラジルビキニばかり。日本のビキニはまだまだ保守的というか未熟というか布面積がでかい。肌をばしっと見せてこそビキニでしょ。

008.jpg

ついでにワイキキ郊外の「この木何の木」いってみた。似たような木が園内にたくさんある。それ以上でもそれ以下でもない。

009.jpg

ワイフの友達がワイキキの服屋で働いていたので再会。その勢いで南国なドレスを購入。翌日ふたりは波乗りへでかけていった。

010.jpg

僕はワイキキビーチを徘徊した。ここは端から端まで歩くだけで何かが起こるカオスが渦巻いている。カオサンかセンター街みたいに。片隅で静かに砂いじりする親子がいた。