TRANSIT /  Travelog  / TRANSIT 06 / Greece  / here

じいちゃんの青い海と僕

Travelog | 2009.10.23
ギリシャ本土よりもトルコに近いヒオス島。魔法の涙を流す樹「マスティハ」が今日も葉を風に揺らす。少年の頃の思い出を反芻しながら歩いた、静かな海とじいちゃん足跡をおった旅。
001.jpg

ピルギの幾何学模様の家々はひとつひとつが手作り。ギリシャ的というよりヨーロッパの中世の雰囲気。鮮やかな赤色のトマトがもうひとつのアクセント。

002.jpg

ヒオスの島をスクーターで巡っていると、何度も絶景に巡り会う。特に白い砂の波の穏やかなビーチを見つけるたび、一人で絶叫しました。

003.jpg

山の上にそびえる廃墟の村が残るアナヴァトス。こんな所が日本にあったらすぐに映画のロケ地になっていそうだけれど、ここでは少し観光客がのぞきに来るだけ。

004.jpg

スクーターを走らせていると、アスファルトから可愛らしい黄色い 花が逞しく咲いていました。素朴な美しさはこの島で出会った女の子たちの雰囲気にも似ていました。

005.jpg

泊まった宿のオヤジさんに薦められた島の西の端にあるビーチ、メリクンタスから観た夕日。誰かとなりにいた方がロマンチックですが、またしても独り占めでした。

006.jpg

世界遺産に登録されているネアモニ修道院は緑深い森の中にひっそりと佇んでいます。腰を屈めて、この香草を奉った絵に額をつけてお祈りをします。