TRANSIT /  Travelog  / TRANSIT 08 / Thailand  / here

マジカル・ブッダ・タイランド

Travelog | 2010.03.14
タイ王朝の遺跡をさかのぼる旅。チャオプラヤ川に沿って人々の祈りの声を聞きながら仏教シンボルをめぐった。マジカルなタイ、その夢のような取材のアナザーストーリー。
01.jpg

1日のはじまりはいつも屋台から。タイの食事は屋台にあり。

02.jpg

ワット・ポーの涅槃仏はタイの象徴的存在。さらにはタイ仏教の豊かさと華やかさを表す。

03.jpg

ものすごい腹筋をたたえた、ムエタイファイター。ルンピニスタジアムにて。

04.jpg

ムエタイはかなりハードコアなスポーツだが、試合前の舞など観戦すると優雅で美しい。

05.jpg

僧が施した、複雑な幾何学的模様のサクヤンタトゥー。

06.jpg

サクヤンタトゥーのマスター、アジャン・ヌーさんは、アンジェリーナ・ジョリーのタトゥーを担当した人物。

07.jpg

歓楽街ソイカウボーイ地区の、とある売春宿にある仏教の肖像。タイは田舎でも繁華街でも風俗街であっても、多くの仏教の捧げものや彫像がある。

08.jpg

タイでは、パスポートを持っている必要がなかった。ビザや写真付きのIDカードも。飛行機に乗るのにも紙切れにサインするだけで事足りるのだ!

09.jpg

タイ史上初の王朝が建てられた、スコータイの歴史公園。

10.jpg

11.jpg

私より体重の少ない仏教僧は、フォトグラファーのマイケルに食べ物を分けてくれた。

12.jpg

バスで出会った仏教僧は、マイケルにとても興味を持っているようだった。

13.jpg

アユタヤ行きの列車。