代官山 蔦谷書店でTRANSIT16号の
先行販売&トークイベント開催!

EVENTS | 2012.03.22

今週金曜日、3月23日に迫ったTRANSIT16号ドイツ特集のリリース。
発売日前日の22日(木)にトークイベント&先行販売を行ないます。

20120319_001.jpg

TRANSIT編集長・加藤直徳が迎えるゲストは、
今号でドイツ南部を中心にした音楽をめぐる旅の取材で、
写真と記事を担当してくれた写真家の山西崇文さん。

イベント開場となるのは、昨年12月にオープンして以来、
さまざまなフェアやイベントの開催、特にカルチャー系書籍の充実したラインナップで、
週末、平日にかかわらずにぎわいを見せている代官山 蔦屋書店

16号の先行販売、編集長・加藤が創作する際にインスピレーションを得ている書籍の紹介、
冊数限定のバックンナンバーや、ドイツプロダクトの販売など、
当書店の旅部屋に大きな特設コーナーを設け、大掛かりなフェアを開催します!

また、ドイツ観光局の協力を得て、書店内のラウンジ「Anjin」でドイツビールを販売し、
書籍以外にも楽しめる内容になっています。

20120319_002.jpg

売り場となっている場所をイベント用にレイアウトし直して、
本に囲まれた会場となります。
着席予約の場合は、代官山 蔦屋書店で電話と店頭にて受付
立ち見の場合は当日に予約なしでいらしていだくこともできます。
着席(20席限定)と立ち見席を合わせて、30〜40名ほどと人数に限りがありますので、
当日の方はお早めにお越し下さい。

初夏の南部エリア、バイエルンを旅した山西さんと、
ドイツ北部にある真冬のベルリンを取材した加藤。
対照的な季節、場所を訪れた二人の対談は、
できたての本誌の取材時におけるエピソードや、
イベント会場でしか語れない「ドイツのトリビア話」などを披露します。

本誌をお買い上げいただいたみなさまには、オリジナルポストカードもプレゼント。
会場でお待ちしております。
限定100冊の先行販売は朝7時の開店時からスタートします。
一日でも先に最新号を見たい方にはお早めに!

20120319_006.JPG


TRANIST16号ドイツ特集発売記念トークイベント

日時:2012年3月22(木) 19:00 開場 19:30 開演 21:00 終了予定
会場:代官山 蔦屋書店3号館 1階 ブックフロア
登壇者:山西崇文(写真家)、加藤直徳(TRANSIT編集長)
予約受付:代官山 蔦屋書店にて電話受付もしくは3号館1階レジカウンターで受付
03-3770-2525
料金:無料
アクセス:東急東横線代官山駅から徒歩5分


20120319_004.jpg20120319_003.jpg

左/山西崇文(写真家)
行ったことない国、歩いたことない道、聞いたことない言葉、出会ったことのない人・・・。僕の地球は未だ未知の惑星。小さく均一化して行く地球で、違う世界を求めて旅に出る。

右/加藤直徳(TRANSIT編集長)
1975年東京生まれ。編集者。2001年インテリア雑誌『ROOM+』、2004年旅雑誌『NEUTRAL』を編集長として発刊。現在、トラベルカルチャーマガジン『TRANSIT』を刊行中。

お詫びと訂正