TRANSITチベット号今週末発売!

EVENTS | 2012.09.12 NEWS | 2012.09.12

18号目「TRANSIT」の発売日がいよいよ今週末に迫ってきました。

120912_002.jpg
印刷所からあがったばかりの出来たてチベット特集号

本日、全国の書店へ本を送り出した編集部。
後は無事店頭に並べて頂くのを祈るのみ...。

今号のTRANSITでは、
チベット族と漢民族の文化がせめぎ合うボーダーに位置する東チベット、
仏教僧たちの暮らしが町にしっくりとなじんでいるブータン、
ダライ・ラマ14世が暮らしチベット仏教の伝統が息づくインド北部の町・ダラムサラや
インドにありながらもチベット文化が純粋な形で残された秘境ラダックなど、
多彩な表情を見せるチベット仏教圏を総力特集。

120911_001.jpg
120911_002.jpg

編集長自ら赴いた東チベット取材記をはじめとする
彩り鮮やかな写真がふんだんに用いられた各地の取材録、
「ヴィジュアル仏教ガイド」「ダライ・ラマに会いたい!! in Ladakh」
「チベット歴史絵巻――神話と史実の間で」「「死者の書」で学ぶハウ・ツー解脱!」
等の読み物企画に、
チベット関連書籍・映画の紹介記事...と、盛り沢山の1冊になりました。

120911_005.jpg
120911_004.jpg
120911_006.jpg


大特集取材に携わった写真家と編集長、2人の旅路とそれにまつわる物語は
発売前夜、9/13(木)に代官山で開催するトークショーでもお披露目します。
参加費は無料となっておりますので、お時間の許す方は是非足をお運び下さい。

★イベント詳細はこちらより

★発売翌日は、編集者ならではの語りを福岡のこちらでも!

お詫びと訂正