9月26日(土)14時〜配信
WWFジャパン×TRANSIT スペシャルトーク
「未来に残したいもの」

Info | 2020.09.18

20091801.jpg

気候危機や野生生物の絶滅は、私たちにとって遠い問題でしょうか? 

20091802.png
TRANSIT49号 P86「今を生きる絶滅危惧50種」より


今号は、地球が抱える問題についてさまざまな視点から考えました。
中でも衝撃的だったのが、この40年間で地球上の生き物が60%も減っているという事実。
最近、新しくレポートが更新され(「生きている地球レポート2020」)、その数字が68%へと上がっていることが発表されました。

20091803.png
TRANSIT49号 P126「自然と人間の新しい関係」より

このレポートを出しているのがWWF。
本誌でもインタビューしたWWFジャパン 事務局長の東梅貞義さんを迎え、地球上から消えつつある美しい風景や動物たちについて、旅の話も交えながら編集長・林紗代香が対談します。

9/26(土)14:00からZoomTwitterライブでの配信予定です。
Zoomから質問も受け付けますので、ぜひお寄せください。




オンラインイベント情報「未来に残したいもの」
日時:2020年9月26日(土)14:00〜15:00
配信方法:Zoomと編集部Twitter(@transitmag)でのライブ配信
zoomでの参加はこちら
https://zoom.us/j/91442774572
Twitterでの視聴はこちら@transitmag
*Zoomからは質問の送信ができます。Twitterは視聴のみになります

参加:無料

※イベント前に編集部SNS(Twitter/Instagram/Facebook)でZoomのリンクを公開します。
※TRANSIT49号を読んでいただくと、イベントが2倍、3倍楽しめます!

◾️登壇者プロフィール
東梅貞義(とうばい・さだよし)●WWFジャパン 事務局長。1992年にWWFジャパンに入局。日本国内の重要湿地の保全活動や、中国と韓国の沿岸域の生物多様性保全を支援。2011年からWWFジャパンの自然保護室長、2017年からはWWFアジア太平洋地域ネットワーク23カ国の自然保護室長の代表。2020年7月、WWFジャパンの事務局長に就任した。

お詫びと訂正