リトアニアが生んだ伝説的アーティスト
ジョナス・メカスの特集展示が開催
11/12(木)~12/13(日)@三宿

Info | 2020.10.22

乃木坂での書店営業を2020年6月に閉じ、現在は展覧会やイベントなどで本やアートとの出会いを提供している『Books and Modern』が、世田谷・三宿にて「ジョナス・メカス特集2 フィルムで再会する、美しい時の数々」を開催します。

スクリーンショット 2020-10-22 13.56.40.png

ジョナス・メカスは"アメリカ前衛映画界のゴッドファーザー"とも呼ばれていた、リトアニア出身の伝説的アーティスト。TRANSIT47号「バルト三国特集」でもその足跡を辿りました。

本展ではメカスがニューヨークでの生活を撮影・編集した "映画日記" の集大成、「歩みつつ垣間見た美しい時の数々 As I Was Moving Ahead Occasionally I Saw Brief Glimpses of Beauty」が上映されます。

unnamed.pngImages Ⓒ Jonas Mekas, As I Was Moving Ahead Occasionally I Saw Brief Glimpses of Beauty

そして会場内では、バルト三国特集でリトアニアを訪れ撮影した写真家・津田直さんのインスタントフィルム作品も展示。

津田直)6_Nao Tsuda.jpgⒸNao Tsuda 2020. Courtesy of Taka Ishii Gallery Photography / Film

11月13日(金)には津田直さんのトークショー、11月14日(土)には、メカスと日本の架け橋となった翻訳家・木下哲夫さんのトークイベントも開催されます。

ご興味のある方はぜひ、こちらより詳細をご覧ください。



【日時】11月12日(木)〜12月13日(日)12:00−20:00(毎週火曜・水曜日定休。詳細は展示情報を参照)

上映イベント予約ページはこちら

【会場】SUNDAY(世田谷・三宿)東京都世田谷区池尻2−7−12 B1F

お詫びと訂正