写真家・稲岡亜里子さんによる
個展「EAGLE AND RAVEN」
@下北沢 GREAT BOOKS

Info | 2021.10.13

NYを中心に活躍し、現在は実家である京都の550年続く老舗蕎麦店を継ぐ稲岡亜里子さん。TRANSITでも京都号やアイスランド号をはじめ、昔からともに旅をしてきた写真家さんでもあります。

そんな稲岡さんは昨年2月に発表された写真集『EAGLE AND RAVEN』の展示をベルギーで開催し、その同展示が日本で今月15日より初めて開催されます。

arikoinaoka_dm.jpg

本写真展はアイスランドで出会った双子の姉妹を7年にわたり夏ごとに撮影したシリーズ。タイトルの「鷲と烏」は姉妹の名前に由来し、彼女たちの9歳から16歳までを写真に収めました。

1.jpeg

「私たちは時々おなじ夢を見る」とある時語ったように、不思議な共振を宿すふたりの姿。「もうひとりの私」の存在を、稲岡氏はときに鏡や水を生かした構成で写し出し、浮かび上がらせます。ふたりが学ぶバレエのシンプルな衣装と、振り付けられたような身振りも、その存在を抽象化します。

3.jpeg

アイスランドの土地や空や海とも響き合いながらほどかれていく、自然の一部としての「私」。双子の姉妹を通して、偏在する生命の在り方と、それが宿る空間を描き出す注目作です。ぜひ、皆さん足を運んでみてはいかがでしょうか。

2.jpeg


会期:2021/10/15(Fri) - 10/24(Sun)
開廊時間:12:00-19:00 Entrance Free
休廊日:月曜日
会場:GREAT BOOKS(東京都世田谷区北沢3-19-20 reload内)
ONLINE SHOP:https://greatbooks.tokyo/
Instagram:@greatbooks.tokyo


※新型コロナ感染症の拡大予防に関するお願い
・全てのご来場者へ、マスクの着用をお願い致します。
・会場入口にて、アルコール消毒のご協力をお願い致します。
・室内の人数が多いとギャラリー側で判断した場合は、人数制限をさせて頂きます。


■写真家・稲岡亜里子
Instagram:@arikoinaoka
京都生まれ京都育ち。17歳でアメリカに留学し、NYパーソンズスクール写真科を卒業。08年AKAAKA舎から写真集「SOL」を出版。09年実家である創業550余年の本家尾張屋の跡継ぎを決め、写真家との両立を始める。11年ベースを京都に移し、跡取り(16代目)として家業を学びながら国際的に写真家として活躍をする。

■Venue・Great Books

Great Books は、写真を⼈の⽣活の⼀部として捉え、写真を中⼼としたアート作品や写真集の販売を通じて、"写真のある⽣活"を提案するブックストア兼ギャラリー。ディレクターは、フォトグラファー、スタイリスト、ディレクターとファッション業界を中⼼にマルチに活躍する熊⾕隆志⽒が務める。

■お問い合わせ先

株式会社 GREENING Great Books 担当:中野

TEL:050-1741-1018

MAIL: a.nakano@greening.co.jp


お詫びと訂正